So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

紫陽花 [花]

今週末は仕事とそのための資料読みで時間が過ぎてしまいました。

予定していたヨシゴイ撮りは来週以降にします。


ということで夕方の30分ほどお散歩カメラしてきました。

鳥撮り仲間の方達が綺麗に紫陽花を撮っているので挑戦してみましたが、難しいですね。

まず、綺麗な紫陽花がなかなか見つかりません。

散歩ついでに撮ろうとしていること自体がダメダメなのかもしれません。

_L1A0224.jpg


私の自宅の近くは電車が走っています。

線路沿いにもいろいろ咲いていますね。

今度はじっくり線路沿いを歩いてみようと思います。

_L1A0115.jpg


_L1A0108.jpg


上手く撮れませんが花も良いですね。

気分が和みます。


キクイタダキ [鳥]

サンコウチョウを撮りに二度ほど林道に出かけましたが、ほとんど声を聞くだけに終わったので、今週は狙いを変更して、まだ撮った事の無いキクイタダキ狙いで富士山まで出かけてきました。


前回は暗いうちにでかけたのですが今回は二度目なので大分明るくなった4時頃出発。高速も使わず一般道で見込み通り二時間半ほどで到着。天気にも恵まれました。

_L1A0099.jpg


水場で待っていると一時間ほどでキクイタダキが出てきてくれました。

\(^O^)/

ただ、全然じっとしてくれません。被写体ぶれの写真を量産です。

_L4A3431.jpg


_L4A3504.jpg


あとはウソ♂とウソ♀、カワガラス、ルリビタキ♂とルリビタキ♀、メボソムシクイ、ヒガラが出てくれました。

せっかく出てくれたのですがウソ♀、ルリビタキ♀、ヒガラは上手く撮れてませんでした。

_L4A3803.jpg


_L4A4081.jpg


_L4A8522.jpg


_L4A8786.jpg


野鳥も予定していたものが撮れたので渋滞を避けるため午前中で切り上げ、山荘で昼食に山菜うどん大盛りを食べて帰りました。少ないかなと思って大盛りしたのですが、少し私には多かったようです。

たまには遠出するのも良いですね。




富士花鳥園 続き [鳥]

続きをすぐにアップするつもりが、2週間も間が空いてしまいました。

先日の富士花鳥園の続きです。


午後のバードショウの開始を待つ間、檻の中のフクロウ達やその他の動物、植物を見学していると、あっと言う間に時間が過ぎてしまいました。


富士花鳥園には約30種のフクロウがいるそうです。

檻の中なので、ガラスが反射したり、暗かったりで写真を撮るのは少し難しいです。

おまけになかなか目を開けてくれません


_L1A9994.jpg


_L1A0001.jpg


_L1A0012.jpg


_L1A0027.jpg


午前中のバードショウは屋内でしたが、午後は外です。

富士山がよく見えます。

バードショウの間、鳥は結構近くを飛んでくれるので迫力があります。

_L1A0036.jpg


_L4A3034.jpg


_L4A3043.jpg


花鳥園は私ではなく、家族が行くことに積極的でした。

次はもう少し足を延ばして、もう一つの花鳥園に行ってみたいと思います。



富士花鳥園 [鳥]

今回は家族とともに、一度行ってみたいと思っていたバードショーを観に富士花鳥園に行ってきました。


天気にも恵まれ、高速を使わずに一般道で自宅から2時間20分ほどで到着しました。

すこしヒヤヒヤしましたが10時30分開始のバードショーに間に合いました。間に合わないと次は13時30分開始です。


鳥にばかり興味が向いていたのですが、ベゴニアなどの花もいっぱいで綺麗です。

昼食などは花に囲まれてとることができます。慣れている方は弁当などを持参されていました。

園内でもしらす丼や富士宮焼きそばなどを買うことができます。

_L4A2541.jpg


バードショーは解説を聞きながら、飼育員さんの腕と複数置かれた大きな壺(蓋がしてあります)間を飛んでくれてかなり間近で見ることができます。私の持って行った100-400のレンズでは寄りすぎで撮りにくい感じです。持っていませんが70-200ぐらいが良いかもしれません。


それから当然ですが、自分以外にも観客の方がいるので背後に写ってしまいます。

次回からは座る位置も少し考えた方が良さそうです。

_L4A2661.jpg

_L4A2662.jpg


_L4A2684.jpg


_L4A2746.jpg


バードショーが終わると触れあいの時間も設けられていました。

ただし有料です。

_L4A2753.jpg


バードショーを見終わると渋滞がいやなのでそそくさと帰るつもりでしたが、結構面白かったのと他にも鳥さんがいたり花も綺麗だったのでそれらを見学したあと、午後のバードショーも観ていくことにしました。


一度も近くで撮れたことがないオシドリ、

_L4A2911.jpg


餌をくれると思ってすごい勢いで近づいてくるエミュー、

_L4A2944.jpg


黒いせいなのか悪人面に見えるコクチョウ。

_L4A2950.jpg


結構たくさん撮ったので整理が追いつきません。残りは次回載せたいと思います。



カルガモ親子 [鳥]

日曜日の終わりが近づくと、明くる日のことを考えて憂鬱になるのは皆さん同じなのでしょうか。

特にGWの終わりだとなおさらですね。もっと写真を撮っていたい。

でも天気の良いGWでリフレッシュできました。


今日は寝坊したのと昨日まで少し張り切りすぎて筋肉痛だったので、明日からの仕事に備えて家でゆっくりするつもりでしたが、カルガモの親子が出ているよとの情報をいただいたので午後から出撃してきました。情報感謝です。

マガモの時は取り逃がしたので次回は聞いたらすぐに出かけると決めていました。


今回はすぐに撮ることができました。

_L4A2220.jpg


合間にカワセミも登場。

今日の目的ではないのですが、つい撮ってしまいます。

_L4A2240.jpg


群れているとよく分からないので一羽だけにフォーカス

_L4A2273.jpg


こちらは別グループ。

親鳥から離れて泳いでいます。

_L4A2300.jpg


満足したので、まだ撮ったことのないクイナ狙いで近くの遊水池へ移動。

最初はタシギです。

_L4A2336.jpg


コチドリも登場。

_L4A2403.jpg


今日はクイナは出てくれないかな思っていると、知り合いの方が「いるよ」と教えてくれました。

でも少し遠いです。かなりトリミングしています。

_L4A2422.jpg


_L4A2433.jpg


もっと近くに来てくれないかと待ちましたが、バンに場所を取られてしまいました。

_L4A2515.jpg


他の方は引き上げたので一人でしばらく待っていましたが、出てくる気配はありません。

今回のGWの鳥撮りは終了です。

でも、カルガモ親子と初クイナが撮れたので満足です。良いGWでした。



GWの野鳥 [鳥]

5月1日と2日は仕事だったので、本格的なGWは5月3日からでした。

良い天気に恵まれたので、今回はいつものお山ではなく林道に出かけました。


車が使えなかったので原付バイクで行ってきましたが、朝の内は結構寒かったです。

最初はオオルリが出迎えてくれました。

_L4A1601.jpg


幸先が良いなと思っていたのですが、この後は声は聞こえても姿がみえません。

なぜかまだいるトラツグミ。お食事中のようです。

_L4A1714.jpg


再びオオルリ。これもお食事中。トンボかな。

_L4A1744.jpg


食事を終えると満腹になったのか、さえずり出しました。

_L4A1768.jpg


いつもは河原にいるところしか見ませんが、初めてのキセキレイの枝止まり。

_L4A1945.jpg


緑の中でとても気持ちがよかったので、二日続けて行って来ました。

二日目も原付バイクなので寒くないように重ね着してお出かけ。

一日目は一脚を持って行ったのですが、結構上を見上げたり、かなり暗いところを撮るので、一脚ではなく三脚を持って行きました。

三脚は忍者の刀のように斜めがけ(ただし背中ではなく前に)にして、背中にカメラバッグを背負いました。うーん。次回は車で行きたい。


やっぱり最初はオオルリがお出迎え。

_L4A1965.jpg


気持ちよくさえずっているミソサザイ。

下の嘴に細い枝のようなものがついていて、爪楊枝をくわているような感じになってます。

_L4A2014.jpg


いつも真上から見下ろす感じで撮るカワガラスですが、ここではもう少し低い位置で撮れます。

_L4A2101.jpg


瞬膜でしょうか、白目になってますね。

テレビの番組で水中に入ったときの様子を見たことはありますが、生では初めてです。

_L4A2102.jpg


この休みにもう一回ぐらい鳥撮りに行きたいです。


今月の野鳥 [鳥]

ついブログ更新を後回しにしている間に、いつの間にか4月も終わりです。

いろいろあって3か月以上もサボってしまいました。


久しぶりに見た白いハト。

なにか新鮮な気がしたので、載せます。

_L4A1097.jpg


あとは、いつもお山の野鳥さん達です。

なかなかまとまった時間が取れないので、チョコ撮りを積み重ねた分です。

大分、樹木の葉や下草が生えて野鳥の姿がとらえづらくなってきました。

GWはいつものお山ではなく、少し遠出したいと思います。


_L4A1294.jpg


_L4A1312.jpg


_L4A1324.jpg


_L4A1437.jpg


_L4A1481.jpg


_L4A1534.jpg

シメとアオジ [鳥]

今週末も良い天気だったので二日ともお山に行ってきました。
正月以来、午前中だけ探鳥して午後は早々に引き上げるという行動パターンになってしまいました。

昨日は、天気は良かったのですが日が陰ると少し寒さを感じました。
富士山は雲がかかっていたので、光って綺麗だった海と雲を撮影
_L1A9861.jpg

最初はトラツグミです。最近はバードサンクチュアリの近くに良く出てくれます。
_L4A9916.jpg

ミヤマホオジロの枝止まりを二回も撮り損なったので、もう一度出てくれるのを待っているとジョウビタキ♀がパクリとしているのでパチリ。
おいしそうに見えるので以前噛んでみたことがありますが、美味しくはありません。
_L4A9942.jpg

ミヤマホオジロが出てくれないので、水盤の横には待っていると来てくれるだろうと思い、動かずにバードサンクチュアリで待機。
シーズンはシロハラをそこら中で見ます。水盤にも何度も来てくれます。
_L4A9961.jpg

たまには、シジュウカラもアップ。
_L4A9973.jpg

今シーズンはまだ撮れていなかったシメ。
_L4A9986.jpg

結局、ミヤマホオジロは出たのですが水盤横の地面。
翌日に期待してこの日はお腹も空いたので、引き上げました。

翌日曜日の今日は、水盤からこぼれた水が凍るほどの寒さ。
バードサンクチュアリ付近の気温は5度。昨日は7度だったので今日は2度低い。

凍っているところに野鳥が来てくれるのを期待していましたが、一羽も来てくれませんでした。
凍っているところに来ても水が飲めないので、当然かな。
_L4A0173.jpg

今日もシメ。近くで2羽で菜食採食していました。
170116修正:シメがベジタリアンになっているよと指摘いただいたので修正。
_L4A0061.jpg

ちょっと遠かったのですが、ミヤマホオジロの枝止まり。
葉がかぶっていますが。
_L4A0096.jpg

人への警戒心が薄いルリビタキ♀(だそうです)。
_L4A0150.jpg

またまた、シロハラ。
_L4A0181.jpg

地鳴きが聞こえるので、ミヤマホオジロかと思い、探し回るとアオジでした。
_L4A0189.jpg

鳥の出が悪いという印象が強いのですが、なんだかんだで結構撮っています。
来週も楽しみです。


雨上がり ミヤマホオジロとトラツグミ [鳥]

成人式の日の今日は午前中雨だったのですが、午後から良い天気になったのでいつものお山へ。

いつも通りミヤマホオジロを探していると、落ち葉が積もった地面から小鳥が木の上に飛び上がりました。
モズでした。なにか緑色の虫を咥えています。
モズはよく見かけるので「モズのはやにえ」を見たいのですが、まだ見たことがありません。
_L4A9671.jpg

雨上がり後だし、今日はだめかなと思っているとミヤマホオジロ出てきてくれました。
いつもは一羽だけなのですが今日は二羽で行動していました。
三羽いるようだという方もいましたが、私が確認できたのは二羽だけでした。
起伏のある斜面で、落ち葉が積もっていて、かつ距離があるので、なかなかうまく撮れません。
枝止まりしてくれたので、なんとか撮ることができました。
_L4A9737.jpg

ミヤマホオジロを見失ったので水場に行ってみると、水場近くの広場にトラツグミが出てきてくれました。
_L4A9811.jpg

いつもは帰り間際に富士山を撮って帰るのですが、今日は雲で富士山が見えません。
代わりに夕日を浴びるトラツグミです。
_L4A9796.jpg

晴れるのを待って出かけたので二時間ぐらいしか探鳥していませんが、十分な成果でした。


ウソとミヤマホオジロ [鳥]

結局、元旦だけではなく、二日と三日もいつものお山に行ってきました。
この正月三が日はとても良い天気で、家でじっとしていられません。
元旦は先にお酒を飲んでしまい車を運転できず徒歩でヘロヘロになったので、二日目と三日目は先に午前中にお山に行って探鳥、その後、お酒にしました。
_L1A9831.jpg
二日目と三日目の撮影分をまとめてアップします。

狙いはミヤマホオジロだったので出現ポイントで待っていると木の上で三羽ぐらいがら桜の芽をついばんでいるようです。
今シーズンはまだ撮れていなかったウソです。メスもいたのですが逆光でうまく撮れませんでした。

_L4A9500.jpg

二日も三日もミヤマホオジロには会えたのですが、二日はかなり遠く証拠写真程度。
三日の今日、ようやく近くに来てくれました。予期せず歩道に出てきてくれたので、焦りましたが飛ばずに撮らせてくれました。
_L4A9632.jpg

水場にも行ってみましたが、三日の今日はウソとシメが出たようです。
私が行ったときはいつものシロハラがいました。シロハラはたくさん見かけます。
_L4A9649.jpg

ミヤマホオジロのポイントにルリビタキが出てくれたのですが、ほば同じ場所だったので同じ個体だと思い込んでいたのですが、違うようです。どちらもルリビタキのメスだろうと思っていましたが、胸が白くなくなって眉がはっきりし始めている方がオスと教えていただきました。胸が白い方がメスのようです。今度ベテランさん達に質問してみようと思います。
_L4A9659.jpg

_L4A9519.jpg

さて、明日から仕事です。
良い天気に恵まれて野鳥撮影が堪能できました。結構歩いたので少しは運動不足解消になったと思います。

前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。